Home

茶室「恵庵」

「茶の湯」とは

まず、茶室の畳の上にしばらく坐ってみましょう。静寂な雰囲気の中で、ゆっくり抹茶一服をまずいただきましょう。不思議な安らぎ癒やしを感じられると思います。
千利休からおよそ450年脈々と今日まで受け継がれていますお茶の心がじわじわと伝わってきます。

“What’s Chanoyu, Tea Ceremony?”

First, let’s sit on the Tatami mat in the Tea Room and have a bowl of Green Powder Tea in the clean quiet atmosphere, then you’ll see “What’s Chanoyu” feeling hospitality & dignity.
Since 15th century, Tea Ceremony has been handed down up to now for about 450 years. You’ll be charmed by the profound essence of  Tea Ceremony based on Zen Buddhism.

大林恭子  (表千家茶道教授)
京都生まれ。 幼少の頃から茶の湯に親しむ。茶道教室を開いて、世界中で親しまれている茶の湯の継承、普及に努めています。築百年の拙宅を活用して、海外ツアー客に「茶の湯体験」をして頂き、「茶の湯」を紹介しています。また、「伝統文化に親しむ会」を開催しています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中